>  > 立ち上がるきっかけは風俗

立ち上がるきっかけは風俗

仕事で失敗してしまい、はっきり言って辞めなければ責任を取れないんじゃないかって思ったんです。会社の社運を賭けたプロジェクトって言っても決して過言ではない程自分自身も相当入れ込んでいたんですけど、結果は大失敗。しかもそれが自分のミスともなれば何とも言えない気持ちになってしまうのも致し方ないんじゃないかなと思いますよね。会社の人間は励ましてくれました。ただ、自分としてはもうこれは辞めるしかないだろうって思ったんですよ。だから給料が無くなる前にせめて最後に風俗にでも行っておこうって気持ちになったんですよね。でもそこで風俗嬢が励ましてくれたんですよ。失敗から立ちあがることこそが大切だって。言葉としてはありきたりかもしれません。でも自分の目の前でそういった形で言ってくれる。それだけでも嬉しいじゃないですか。おかげで自分の気持ちも変わりました。これは頑張らないとなって思って再び立ち上がりました。そして失敗も挽回できました。

怒られてばかりの自分の癒し

いつも怒られてばかりなんですよね。自分が悪いので何とも言えませんが、それもあって何だか会社に行くのが憂鬱な時もあれば、怒られ過ぎて会社帰りでさえ憂鬱になってしまう時もあるんです。そんな時は風俗に行って気分転換ですね。風俗に行くことで慰めてもらえるじゃないですか。それだけで骨身に染みますよ。怒られた時って誰かに優しくされるとそれだけでコロりといってしまうって言いますけど、そんな状態。でも自分には優しくしてくれる女の子なんていないので風俗に行って慰めてもらうんです。それがまたとっても嬉しい気持ちになれるんですよね。自分のことのように慰めてくれるのでいつも落ち込んでいる時には風俗に行って癒されています。前回のEちゃんにはその巨乳で癒されました。彼女の巨乳を吸ったり舐めたりしていると、辛い現実を忘れることが出来るんです。男にとって巨乳は癒しそのものですが、彼女の巨乳は格別な思いを抱かせてくれますね。

[ 2017-02-09 ]

カテゴリ: 風俗体験談